[r]clusterSimパッケージのメモ

clusterSimパッケージに含まれるcluster.Sim()関数は最適なクラスタの数を推定する。 私が扱うデータの場合、pathは2、標準化はn2とn5、距離はd1(Manhattan)とd3(Chebychev)、方法はm5(k-medoids(PAM))、指標はKLに設定すると、いい感じになる。 推定するク…

幻月環

Twitterで篠原ともえさんと原田知世さんに教えられて、あわててGX200で撮りました。

第1回R勉強会@東京、の復習

そんなわけで先日、第1回R勉強会@東京に参加してきました。 私のような分析屋よりも、ハッカー?ギーク?な人が中心という印象。 当日の id:yokkuns さんの発表資料はここにあります。 個人的に関心のある部分だけ復習してみます。 ところどころ、補足も入…

Jazz Jazzist の新譜がすばらしい。

第1回R勉強会@東京

id:yokkunsさん主催の第1回R勉強会@東京に参加してきました。 TwitterのTLのまとめはこちら。 第1回R勉強会@東京当日のTLの流れ 多彩なバックグラウンドの方々が参加していて、勉強したい方向も様々なようなので今後も楽しめそう。 内容の復習はまた明日…

フリー 〈無料〉からお金を生みだす新戦略作者: クリス・アンダーソン,小林弘人,高橋則明出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2009/11/21メディア: ハードカバー購入: 133人 クリック: 3,796回この商品を含むブログ (533件) を見る読み始めた。 話題になってい…

東京が世界一魅力的な都市である 50 の理由 | CNNGo.com flickrに上げてた日比谷のゴジラのHDR写真が記事に使われててびびった。 とってもうれしい。 Creative Commonsライセンスにしておいて良かった。

ちょっと面白いバンド見つけた。 デス声+プログレで途中にサックスが入るというダサかっこよさ。 ノルウェイ産で元Jaga Jazzistの人が中心らしい。 新作では King Crimson の21馬鹿をカバーしているようなので買ってみようかな。

自棄買い

酔っ払ってAmazonを眺めてたら、二日後に大きな葛篭が届きましたとさ。 Hatsune Miku Orchestraアーティスト: HMOとかの中の人。(PAw Lab.)出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC発売日: 2009/08/26メディア: CD購入: 17人 クリック: 214回この商品を含むブロ…

やる気のメーターがゼロを指している…… とはいえ、転がり続けるしかないわけだが。

良いお年を

2009年はあまり良い年とは言えなかったかもしれない。 前半は「幸先いい」と思える出来事もいくつかあったのですが。後半はどんどん悪化。 親しい人や親しみを覚えていた人が亡くなったりもしたし。 デジタル一眼(K10D)を買ったのが個人的には良かったこと…

Rでグループごとのヒストグラムの表示

r

文系でのRの利用した統計解析: グループごとのヒストグラムの表示トラックバックできないので伝わらないかもしれませんが……あやめのデータを例にして。 data(iris) summary(iris) 一番単純なのはbyかtapplyを使う方法。 しかしこれは如何せん見栄えがしない…

渋谷で忘年会。

急遽、渋谷で忘年会。 魚がし福ちゃん 噂通りの豪快な店でした。

R AnalyticFlow1.0

R

R AnalyticFlow バージョン1.0.0 公開RのIBM SPSS Modeler風GUI?であるところの R AnalyticFlow の最新版がリリースされました。 ただし、Rの最新版2.10.1には対応していないようなので注意。

RでSEM(共分散構造分析/構造方程式モデリング)2

r

昨日はGraphVizが上手く動かなかったのでパス図の描画は割愛しましたが、EasyGraphVizで描画に成功したので記録しておきます。 library(sem) 勉強量a <- c( 5, 4, 4, 5, 4, 5, 5, 6, 4, 4, 3, 6, 5, 8, 5, 5, 6, 4, 3, 4, 6, 4, 3, 3, 6, 3, 5, 5, 3, 3) 勉…

RでSEM(共分散構造分析/構造方程式モデリング)

R

RでSEM(共分散構造分析/構造方程式モデリング)をやってみる。 SEMのツールといえばメジャーなのはなんといってもAmosでしょう。他にもCALIS(SAS)、EQS、 LISRELなどがよく使われているようです。 そしてRにもでもsemパッケージというのがあります。(実は…

社会ネットワーク分析の練習

r

Mathematicaフォーラムに載っている事例で練習してみる。 # この図を再分析してみる # http://www.mathforum.jp/uservisit/05seijikeizai/zu1.gif library(igraph) adjm <- matrix(c(0,1,1,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0, 1,0,0,1,1,0,0,0,0,0,0,…

igraphでTwitterのネットワークを描いてみる3

r

こんどは違うコミュニティに属する(と思われる)人々を種にして、うまくクラスタを分割できるか試してみる。 account <- c("kazuyo_k", #勝間和代 "kohmi", #広瀬香美 "takapon_jp", #堀江貴文 "hmikitani", #三木谷浩史 "kirakira954", #TBSキラキラ "shak…

igraphでTwitterのネットワークを描いてみる2

r

昨日の続き。 次数(矢印が出入りする数)でノードの数を制限した。 ページランクでノードの大きさを変えた。 クラスタごとにノードの色を変えた。 少しは見通しが良くなったかな。 水色は中核であるYMOメンバー本人と直接の関係者のクラスタ、ピンクは漫画…

igraphでTwitterのネットワークを描いてみる

R

先行事例を参考にigraphでTwitterのネットワークを描いてみる。 参考にしたのは、 iGraphでTwitterのネットワークを表してみる Rとigraphでなんちゃってネットワーク解析 twitter's social network analysis Dr. MATSUDA, N. 今回はtwitteRを使って、誰をフ…

ニルヴァーナによるDEVOのカバー。 こっちはドイツのRummelsnuffというバンドによるカバー。 デス声? 単なる酔っ払いかも。

TwitterをRで遊ぶ。

R

TwitteRパッケージを使ってみたくて、Twitterのアカウントを取りました。 Bob#3 (bob3bob3) on Twitter。 myuheさんの記事を参考にして、自分がフォローさせていただいている40名の人たちの分布を見てみたいと思います。 まずはフォロー数、被フォロー数、つ…

同順位がある場合の中央値のメモ

R

同順位(タイ)がある場合の厳密な中央値の出し方については、青木先生のところや中澤先生のところに解説があり、どちらも自作関数(青木先生版、中澤先生版)を公表されていいます。 CRANに登録されているpsychパッケージにもinterp.median()という関数があ…

構造クラス分析のCAICとp値

poLCAでCAICとp値を算出する方法が分かったのでメモ。 library(poLCA) data(gss82) x <- gss82 f <- cbind(PURPOSE,ACCURACY,UNDERSTA,COOPERAT)~1 minc <- 1 #最小クラス数 maxc <- 5 #最大クラス数 pol.out <- matrix(0, maxc, 5) # 計算にかなり時間がか…

Qtpfsguiの新バージョンが出た。

Lumminance HDR in Qtpfsguiんが、起動しようとすると「libstdc++_sjis_6.dllが無いから動きませんよ」って言われる… こっちの版なら動くみたい。

Rで潜在クラス分析

R

以前書いたメモにトラックバックを頂戴しました。 id:kosugitti:20091203 本当にただのメモだったのでなんとも申し訳ない。 なのでお詫びに、lca() と poLCA() と randomLCA() の簡単な比較でもしてみましょう。 # 潜在クラス分析のパッケージいろいろ libra…

感想

R

Rcmdrによる教育用パッケージの開発 品質管理の場合

R

荒木孝治さんによる講演。 Rcmdrの日本語化に尽力された方ですね。 日本独自のQCの“作法”に対応したRcmdrのプラグインや教育用のプラグインのお話。 こちらも高橋メソッド。 RやWekaがニュージーランドで生まれたのは、充実した統計教育の賜物。 日本でも産…

インタラクティブPDF作成ライブラリPDF2の紹介

R

id:tadakadoさんの講演。 Rで出力するPDFファイルにハイパーリンクを埋め込むパッケージ。 ポップアップで説明を表示させることができたり、なかなか使えそう。 高橋メソッドでの発表って、実際にやってるのは始めて見ました。

 パッケージccgarchによる多変量GARCHモデルの推定

R

北海道大学の中谷朋昭さんの講演。 正直、私には難しすぎてチンプンカンプンでした。 GARCHは「がーち」と読むのですね。