broomパッケージを使ってみる

R

broomパッケージの上手な使い方を考えてる。 library(stargazer) library(broom) library(dplyr) library(ggplot2) res1 <- lm(yield ~ block + N + P + K, npk) res2 <- lm(yield ~ block + N + P * K, npk) # res <- res1 res <- res2 anova(res) res %>% …

続々・複数のファイルを一度に読みこむ方法

r

過去2回の続きでこれが最後(多分)。 複数のファイルを一度に読みこむ方法 - bob3’s blog 続・複数のファイルを一度に読みこむ方法 - bob3’s blog前回、data.table::fread() を foreach で並列化したパターンを追加したのだけど、data.table::fread() はそ…

続・複数のファイルを一度に読みこむ方法

r

前々回の続編。前々回の記事を書いた後の反応にこんなのがありました。foreach (i=list.files)%dopar%fread(i) 的な処理はよくやる https://t.co/x4H4sLqh2E— kato.kohaku.0 (@kato_kohaku) July 7, 2019なるほど、並列化という手があったか。ということで、…

base と Tidyverse と data.table と

r

「恋しさと せつなさと 心強さと」といえば『ストリートファイターII MOVIE』の挿入歌ですね。さて、初心者にRを教えるとき、base準拠にすべきか、Tidyverse準拠にすべきか、という議論があります。 これは私も悩むところでありまして、さらに言えば data.ta…

複数のファイルを一度に読みこむ方法

r

Rで複数のファイルを一度に読み込みたい場合がたまにある。 例えば、売り上げのデータが日付ごとに分かれたファイルに収められているような場合。 しょっちゅう発生するわけでもなく、いつも忘れてしまって調べるのに時間がかかるのでここにメモしておく。こ…

R本体のアップデート時に入れるパッケージ

r

まず最初に必ず入れるパッケージ。 あとは必要になったときに入れれば大丈夫。 install.packages( c( "tidyverse", "data.table", "psych", "vegan", "plotly", "devtools", "colourpicker", # RStudio Addin "ggThemeAssist", # RStudio Addin "styler" # R…

Rを使ってExcelファイルを読み込んでcsvファイルを出力するまで

那須野さんの記事が興味深かったので、Rでもやってみた。 takuminasuno.com library(tidyverse) #データ操作用 library(readxl) #Excelファイルの読み込み用 library(stringi) #文字列操作用 # 列名の指定。空列は"blank"とする。 nameList <- c("age", "bla…

vroomパッケージを試してみたが……

追記あり。Twitterで話題になっていたcsvファイルなどを高速に読み込むR用パッケージ vroom を試してみました。 github.com 結論から言うと自分の環境ではdata.table::fread()の方が速かったです。 id:songcunyouzai さんの記事のデータを使わせていただきま…

lavaanで作ったモデルからパス図を描く関数

R

Rで構造方程式モデリング(共分散構造分析)を実行する場合、semパッケージかlavaanパッケージを使うことが多いです。socialsciences.mcmaster.calavaan.ugent.be構造方程式モデリングを実施したらパス図が書きたくなります。 semパッケージやlavaanパッケー…

Tunnels and Trolls における TARO、DAROの出目の確率

昔、トンネルズ&トロールズ(Tunnels & Trolls, T&T)というTRPGがあって、最近「完全版」も出たんだけど、この中にTARO, DARO と呼ばれるルールがある。トンネルズ & トロールズ 完全版出版社/メーカー: cosaic発売日: 2016/09/24メディア: おもちゃ&ホビ…

Rで表情解析

R

Rで表情解析をします。Microsoft の Emotion API をRから動かす形になります。azure.microsoft.com Emotion API は画像の中の人物の表情を入力として取り、Face API を使って画像の中の顔それぞれについて一連の感情の信頼度と、顔の境界ボックスを返します…

TUBE-01Jと真空管(6J1, 6AK5, 5654)

真空管アンプ(プリアンプ)TUBE-01Jを購入しまして、秋葉原で互換球を探して来ました。FX-AUDIO- TUBE-01J【シルバー】真空管プリアンプ(ラインアンプ)NFJ オリジナルモデル出版社/メーカー: North Flat Japanメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ…

テスト

テスト library(MASS) truehist(iris[,1])

メモ

・コレポン ・コンジョイント ・因子分析/主成分分析 ・クラスタリング ・回帰分析

test

Rでコンジョイント分析

R

Rにはコンジョイント分析用のパッケージが無いなー、とずいぶん前から思っていましたがいつの間にやら登録されていたようです。 コンジョイント分析とは何か?についてはアルベルト社の解説が分かりやすいと思います。 install.packages("conjoint") #パッケ…

数独をRで解く

http://apollon.issp.u-tokyo.ac.jp/~watanabe/sample/sudoku/index_j.htmlに載っている数独の問題をRで解きます。 といっても、例によって必要なパッケージを呼び出して、関数一発です。 そう、数独用のパッケージがあるのです、Rならね。 install.packages…

第29回R勉強会@東京( #TokyoR )の予習メモ

今週末の Tokyo.R #29 ( http://atnd.org/events/36417 ) はいつもにも増して興味深い発表が多いので、より理解できるようにちょっとだけ予習というかメモ書きをしておく。 予習するのは以下の3本。 RでAHP ( [twitter:@Soultoru] ) シリーズ前処理2013:外…

メモhttp://flowingdata.com/2010/08/31/how-to-visualize-data-with-cartoonish-faces/ http://blogs.iq.harvard.edu/sss/archives/2006/11/chernoff_faces_1.shtml 青木先生 source("http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/R/src/face_plot.R", encoding="euc-jp"…

メモ library(RFinanceYJ) library(aplpack) library(RColorBrewer) SINCE <- '2012-01-01' DATE.END <- '2012-12-31' Yahoo <- quoteStockTsData('4689.T',since=SINCE, date.end=DATE.END) DeNA <- quoteStockTsData('2432.T',since=SINCE, date.end=DATE.…

K-01 に KMZ INDUSTAR 50-2 50mm/F3.5 (M42) を付けて撮ったみた

先日購入したK-01が楽しくてたまらない。 何が楽しいって、マニュアルレンズで撮りやすいのが最高に楽しい。 で、ついにM42マウントのレンズにも手を出してしまった。 しかもロシア(ソ連)レンズ。 K-01にぴったりなパンケーキレンズ INDUSTAR 50-2。 もっ…

ggplot2の練習中

R

ggplot2は記法が独特なので敬遠してきたのですが、最近ggplot2を使うと良さそうな事案に遭遇したので勉強中です。 library(ggplot2) p1 <- ggplot(iris, aes(Petal.Length, fill=Species)) p1 + geom_histogram() + opts(title="積み重ねヒストグラム") p1 +…

R

ネットワーク分析の再勉強。 # snaパッケージ library(sna) el.sna <- matrix(c( 1, 2, 1, 2, 1, 1, 1, 3, 1, 3, 1, 1, 1, 4, 1, 4, 1, 1, 5, 2, 1, 5, 6, 1, 6, 5, 1, 6, 2, 1, 7, 2, 1, 8, 2, 1, 9, 2, 1, 10, 2, 1, 11, 2, 1, 12, 2, 1, 13, 2, 1, 14, 3,…

Rのバージョンアップ時のパッケージのアップデート方法

Rのバージョンアップの際、これまで使っていたパッケージも同時にアップデートしたいんだけど、毎回その効率的なやり方を忘れてしまうのでここにメモしておく。 ネタ元は神戸大の中澤先生のメモ( http://minato.sip21c.org/swtips/R.html )。 最新版のRを…

Rで「ガチャとは心の所作」 #TokyoSciPy #rstatsj

R

Tokyo.SciPy#3で id:AntiBayesian さんがLTされていた「ガチャとは心の所作」が非常に興味深かったのでRでもやってみました。 (もっとも、ustがなかったので私は発表資料を読んだだけですが…) 「ガチャとは心の所作」 d:id:AntiBayesian:20120318 Rで書い…

RでPSM分析 #TokyoR

まずは直接測定法 # テスト用データ cheap <- c(rep(2, 5), rep(4, 20), rep(6, 25), rep(8, 30), rep(10, 15), rep(12, 5)) expensive <- c(rep(12, 5), rep(14, 5), rep(16, 15), rep(18, 25), rep(20, 30), rep(22, 15), rep(24, 5)) # 度数の算出、テー…

Rでコレスポンデンス分析

R

ちょっとリクエストがあったのでRでコレスポンデンス分析(対応分析)の例。 メジャーなのはMASSパッケージに入っているcorresp関数を使うもので『S-PLUSによる統計解析』『Rによる統計解析』『R言語逆引きハンドブック』などでも紹介されています。金先生の…

CP+ 2012

CP+ 2012 でPentaxのミラーレスカメラ K-01 を触ってきました。で、K-01 + XR Rikenon 50mm f2.0 というマニアックな組み合わせの写真を。

Rで共分散構造分析 {lavaan}パッケージ編 #rstatsj

R

Rで共分散構造分析を行うにはこれまでは John Fox さんの{sem}パッケージを使うのが普通でした。 私も以前、{sem}パッケージの使い方についてエントリーを書いています。 id:bob3:20091226 id:bob3:20091227 id:bob3:20100530 しかし最近は{OpenMX}や{lavaan…

#所有してるカメラとレンズを晒せ

Twitterで「#所有してるカメラとレンズを晒せ」というタグが廻ってきた。 ちょうど良い機会なのでレンズの棚卸してみる。 カメラ本体は Pentax K10D のみ。 単焦点 オートフォーカス Pentax FA 28mm F2.8(初期型) Pentax FA 35mm F2.0 Pentax FA 50mm F1.4…